2015年05月21日

交通ボランティアで

5月20日の事でした

名張地区交通安全委員を2年間の任期で受けています

仕事としては月2回朝7時半から1時間通学路で立ち
安全に道路を渡り通学させると言う様な事です

交通安全期間最終日のこの日は夕方4時半に市役所集合
国道165号線の側道に名張警察署署員、市役所職員、ロータリークラブ
学校PTA関係者、交通委員等約100名ほどが一列に立ち
カットシートを運転席の方に向け啓発活動をしてきました

私は考えていたのですが、わき見運転にならないかな?
って

画像は地元誌YOUさんから拝借しました
                                                                                                            
150520_3.jpg 

ニックネーム Junko at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいことやね。二年間と言わずまだまだ続けていけるね。若いものな。
Posted by 従姉妹のトッチャン at 2015年05月22日 08:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4038221
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック